このようなことでお困りではありませんか?

☑ 改善したと思ったのに、すぐまた同じ場所がつらくなってきた。

☑ 何もきっかけが思いあたらないのに、つらくなってきた

☑ 最初は片側だけだったのに、反対側もつらくなってきた

☑ 捻挫やケガ、手術のあとからつらくなってきた

☑ レントゲンでは問題ないと言われているのに、つらい

☑ こりやはり、重だるさがすぐに戻ってくる

☑ 同じ姿勢、動作の繰り返しが多い

☑ 指導された運動やマッサージ・ストレッチを続けているけれど、よくならない

☑ 自然に不調が戻らなくなってきた

☑ 自分の不調は年だからとあきらめている

☑ 改善のために長く通い続けることはしたくない!

これまでのお会いしたほとんどの方が、このようなお悩みをお持ちでした。

では、なぜこのようなお悩みが多いのでしょうか?

大きく3つの理由があると考えています。

①痛みや不調を感じている場所だけにアプローチしている

②湿布や薬だけで改善を図ろうとしている

③自分のからだのこと(普段の姿勢や歩き方など)を知らない

​自分のからだを知ることで、もっと改善できる可能性があります。

①その腰の痛みは、腰が原因とは限りません!

痛みや不調を感じている場所を改善したいと思うとき、痛みや不調がある場所に原因があると考えてしまいまいせんか?

あきらかな原因(ぶつけた、ケガをしたなど)がわかっている場合、それは正しいでしょう。

ですが、からだはそれぞれが独立した部位で形成されてはいません。

頭、首、肩、胸、腹、腰、腕、肘、手、太もも、膝、すね、足といった名前で分けられてはいますが、実際は皮膚、筋肉、膜組織(筋膜など)、神経、血管などによって複数部位が複雑に連結しています。

22004447.png
1900717B1.png

このうち、当スタジオが特に注目している「筋膜」と日本語で呼ばれる膜組織は、全身タイツのように頭の先から足の先までを覆い、内臓や筋肉と複雑に連結し、血管や神経とも密接に関わっています。

【筋膜とは】

​文字通り、筋肉を包み込んでいる膜のこと。

正確には筋肉から内臓まで全身に張り巡らされている「からだ中の膜組織の総称」で、第2の骨格とも呼ばれています。

 

筋膜は筋肉だけでなく内臓まで全身に繋がっているので、昔のケガなどによって足や肩の筋膜がよじれたままになっていると、腰や首の痛みとして現れてくることがあります。

1900717B2.png

この筋膜のよじれの原因を見つけ出し、ときほぐすことで、現在お困りの痛みや不調を改善できる可能性があります。

②湿布や薬だけで改善を図ろうとしている

痛み止めの薬や湿布は、痛みが治まるため改善したように思いがちです。痛み止めの薬や湿布は今感じている痛みを抑えるのに非常に効果的ですが、根本的な改善効果があるわけではありません。

マッサージも同様に楽になったように感じます。それは硬くなった筋肉をもみほぐすことで血流を促し、痛みを発生させている物質を洗い流すことによる効果が大きいのです。ですが、筋肉が硬くなった原因が改善されなければ、またすぐに痛みが戻ってきてしまうことでしょう。

【マッサージの効果】

​筋肉をもみほぐすことで一時的な改善が期待できますが、痛みが発生した原因にアプローチしていなければすぐに再発してしまいます。

1206436B.png

くりかえし!

③自分のからだのこと(普段の姿勢や歩き方など)を知らない

生まれてから現在までの人生を経て、現在のからだが作られています。

バッグの持ち方や座って仕事をしているときの姿勢、寝る姿勢などによって、からだによじれがでてきます。

施術によるからだの不調のリセットができても、いままでと同じからだの使い方をしていると、また同じよじれが発生し、同じ痛みが再発してしまいます。

【人生の振り返り】

□赤ちゃんのとき、ベビーベッドの位置はどこでしたか?
□髪の分け方は右分けですか? 左分けですか?
□やっていたスポーツはなですか?
□重い捻挫や手術歴はありますか?
□座って仕事をしているときの姿勢はどうですか?
□椅子で脚を組むときは右脚ですか? 左脚ですか?
□椅子から立ち上がるときはどうやって立ちますか?
□立っているとき、体重をかけている脚はどっちですか?  
□荷物のはどのように持ちますか? 右肩ですか? 左肩ですか?
□床での座り方はあぐら座ですか? 割り座ですか? それとも横座りですか?
□寝る姿勢は横向きですか? 仰向けですか? うつ伏せですか?

534483.png

これまでの人生の中で構築されてきたからだのよじれをリセットした後、ご自身のからだの左右のバランス、前後のバランスを正しく理解し、トレーニングや普段の生活に取り入れていくことが大切です。

eeee1d4e3cc0806b5440b6ffc0d2678b_m_edited.jpg

通わせない施術

岐阜市の筋膜専門整体スタジオ

からだの不調でお悩みの方、ぜひご相談ください。

筋膜整体たいむ.png

施術時間と施術料金

当スタジオ(たいむ)の施術時間は60分か90分の2つをご用意しています

オーダーメイド筋膜整体/骨盤調整

受けていただきやすい 60分 \12,000  

じっくりしっかり施術 90分 \15,000

当スタジオ(たいむ)の筋膜整体は、国際筋膜施術の認定を受けた理学療法士の目による筋膜を含めた全身の総合的評価のもと、お客様の不調・お困りの原因を見つけ出し、根本的な改善に向けて筋・筋膜、運動・動作指導を含めた施術を行います。

そのため、1回の時間が長くなりますが、少ない回数で症状を改善できるよう最善を尽くさせていただきます。

※症状が改善する期間には個人差があります。効果効能を保証するものではありません。

​※医療機関ではございませんので、診断はできません。まずは医療機関を受診していただくことをおすすめいたします。

料金表.jpg

たいむの特徴

eeee1d4e3cc0806b5440b6ffc0d2678b_m.jpg

通わせない施術

当スタジオ(たいむ)にたどりついた方の多くは、おそらくこれまで様々な病院や整体・接骨院をご経験されてきたことと思います。

画像所見ではっきりとした原因がないので湿布や薬でしのいでいる。もみほぐし等で継続的に通っているというご経験をお持ちの方も多いでしょう。

「最短で症状を改善させたい」という思いは私たちも同じです。

同じ部位(不調)で何年も通い続けるのは、例外はありますが改善できていない証拠でもあります。

そのため、施術に関しては回数券をご用意しておりません。

私たちが習得している「筋膜マニピュレーション」という、現在は理学療法士・医師のみに習得を許されている画期的な筋膜調整技術が、お客様を長く通わせることなく、最短で改善する可能性ご提供しています。

※施術の効果効能を保証するものではありません。また、原因が筋膜系に由来しない場合もございます。

筋膜系以外が原因の場合、改善までのお時間が長くなる可能性がございます。

PXL_20210805_034057543.jpg

​国家資格取得者

当スタジオ(たいむ)のスタッフは全員が国家資格である理学療法士の資格を取得しています。

理学療法士は大学・専門学校にて所定のカリキュラムを修了し、年1回の国家試験の合格をもって取得できる筋肉・運動の専門家です。

法律で「医師の指示の下に、理学療法を行なうことを業とする者」と定められているため、原則として病院やクリニックなどに勤務し、患者様のリハビリを担当しています。

そのため、病院やクリニックなどに

行き、さらにリハビリの処方が出なければ理学療法士に不調の相談をすることもできません。

当スタジオ(たいむ)は、理学療法士に直接相談ができる場所です。

ぜひ、「かかりつけ理学療法士」としてご相談ください。

※医療機関ではございませんので、診断はできず、公的保険・高額医療制度もご利用いただけません。

​あきらかな不調がある場合は、まずは医療機関を受診していただくことをおすすめいたします。

logo_FM_Stecco_clean.png

認定スペシャリスト在籍

当スタジオ(たいむ)のスタッフはイタリアの理学療法士である創始者の「Luigi Stecco」氏の長女であり、医師であるとともに世界的な筋膜(ファッシア)の第一人者でもある「Carla Stecco」氏、および長男で同じく医師である「Antonio Stecco」氏から直接「筋膜マニピュレーション🄬」を修得しています。

また、イタリア本部が主催する筆記試験・実技試験により同氏より直接認定を受けた、日本でも数少ない「Fascial Manipulation Specialist(筋膜マニピュレーション🄬スペシャリスト)」が2名在籍しています。

※「Fascial Manipulation®」の名称およびロゴを使用できるのは、イタリア本部が主催する認定試験に合格したFascial Manipulation® Specialist 以上の有資格者のみと厳格に定められています。

筋膜マニピュレーション🄬が受けられるのは、筋膜マニピュレーション🄬スペシャリスト以上の有資格者からのみとなります。​

筋膜マニピュレーション🄬とは?

筋膜マニピュレーション🄬とは、1987年からイタリアの理学療法士「Luigi Stecco」氏によって体系化されてきた徒手療法です。

筋膜(ファッシア)の機能的な異常(筋膜の高密度化、基質のゲル化、ヒアルロン酸の凝集化)を、特定のからだのラインに沿ったポイントを摩擦によって解きほぐしていく、全身に対する評価、改善技術です。

現在、あなたのからだに表れている不調や痛みは、症状を感じている部分に原因があるとは限らないかもしれません。

そのため、筋膜の観点からあなたの痛みの原因を問診・運動検証・触診検証等により推定し、調整していきます。

筋膜マニピュレーション🄬は、基本的に理学療法士と医師しか受講することができないため、原則としてスタッフに理学療法士が在籍していない整体院や接骨院では受けることができません。

また、病院やクリニックでも時間的制約などのため、実施しにくいというデメリットがあります。

そのため、筋膜マニピュレーション🄬を受けることができる場所は、全国でも数店舗のみとなっており、その中でも認定を受けた筋膜マニピュレーション🄬スペシャリストが在籍している場所はほんのわずかです。

FASCIAL_MANIPULATION__CERTIFY_01ぼかし.jpg
CERTIFICATE_OF_ACHIEVEMENT_MASTER_CLASS_III_01ぼかし.jpg
CERTIFICATE_OF_ACHIEVEMENT_MASTER_CLASS_I-II_01ぼかし.jpg

筋膜マニピュレーション🄬の流れ

生まれてから現在までの病気やケガ、運動歴などをできるだけ詳細にお伺いします。

動作での痛みの再現性、動かしにくさや違和感などを確認します。

触診で特に筋膜がよじれているラインを特定します。

特定した筋膜ラインの中で、順番に筋膜のポイントに摩擦をかけます。

(筋膜の状態が悪い方ほど、痛い><)

摩擦による熱と、炎症反応による熱で筋膜を正常な状態に戻していきます。

(筋膜のよじれが改善してくると、痛みもダウン!)

​筋膜のよじれの解消とともに、症状も改善!

なぜ、長く通わなくても良いのか?

マッサージやストレッチは非常に効果的な手法だと思いますが、研究の結果、30分ほどで効果が少なくなるとの報告もみられます。

その研究の中で「筋膜リリース」は効果が1週間たっても持続していることが示されています。

ですが、「筋膜リリース」も根本へのアプローチはできません。

「筋膜マニピュレーション🄬」は、摩擦と炎症反応による熱を用いることで筋膜のねじれをダイレクトに解消させるという方法をとっているため、からだをリセットできる可能性が高くなります。

※変形や変質してしまっている組織へのアプローチはできません。また、施術の効果効能を保証するものではありません。

​※医療機関ではございませんので、診断はできません。まずは医療機関を受診していただくことをおすすめいたします。

​その結果、再発の可能性も低くなり、少ない回数で症状が改善がみられます。

筋膜マニピュレーション🄬をおすすめする方

☑ 何もきっかけがないのに、つらくなってきた

☑ 最初は片側だけだったのに、反対側もつらくなってきた

☑ 捻挫やケガ、手術のあとからおかしくなってきた

☑ 過去に大きなケガや捻挫、手術をしたことがある

☑ レントゲンでは問題ないのに、つらい

☑ こりやはり、重だるさがすぐに戻ってくる

☑ 同じ姿勢、動作の繰り返しが多い

☑ すすめられた運動を続けているけど、よくならない

☑ 自然に不調が戻らなくなってきた

☑ 年だからとあきらめている

筋膜マニピュレーション🄬による
筋膜(ファッシア)へのアプローチ効果

痛み・こり・しびれなどの解放

筋膜には筋肉の10倍もの神経受容器(感覚を感じる場所)があります。これは筋肉をほぐしているだけではアプローチできません。筋膜(ファッシア)にアプローチして受容器の感受性を回復させることで「痛み」「こり」といった症状から解放されます。

また、筋膜(ファッシア)の中には血管・神経も走っています。筋膜(ファッシア)を整えることは、神経痛やしびれ・血液循環などへのアプローチも可能となります。

動作のパフォーマンス向上

筋膜(ファッシア)は筋肉だけでなく内臓なども包み込んでいます。筋膜(ファッシア)の滑りが悪くなると筋肉や内臓も正常に働けなくなり、動くためにはより大きな筋力を発揮しなくてはならなくなったり体調が悪くなったりします。筋膜(ファッシア)を整えると、軽い筋力で身体を動かせるようになり、内臓も働きやすくなります。また、より広範囲の筋肉を動員することも可能となり、効率的な動作ができるようになります。

高い効果と低い再発率

同じ場所の施術を受けに治療院に通い続ける。これは良くならない原因だと私たちは思っています。短い施術間隔では、症状が戻る前に抑え込んでいるだけ、または戻っては抑え込むことの繰り返しでしかありません。

たいむでは、全身のつながりの中で原因を見極めながらアプローチいたします。痛みの改善に関しては1回の問診・触診に時間がかかりますが、頻度を少なく することが可能です。

通わせない施術

岐阜市の筋膜専門整体スタジオ

からだの不調でお悩みの方、ぜひご相談ください。

筋膜整体たいむ.jpg